このシンポジウムは、今年で6年目を迎え、「防災・災害」をテーマにしてから3回目となります。
市内6つの中学校(市立5校、私立1校)の生徒が、学習会やジュニア防災検定の受検、そして事前準備会を経て、中学生ならではの発想力とその地域ならではの情報を集め、オリジナル防災マップを作成します。
出来上がったマップを地域でどのように活かしていくか…。皆さんも中学生とともに考えましょう!
また、今回の特別ゲストは気象予報士の木原 実さんです。オープニングトークで気象に関する災害の話をしていただく予定です。
このシンポジウムをきっかけに、防災・減災について一緒に考えていきませんか?

日時:令和2年3月8日(日) 午後1時~4時(受付 午後0時30分~)
会場:cocobunjiプラザ リオンホール(国分寺市本町3‐1‐1 cocobunji WEST5階)
内容:1⃣オープニングトーク 木原 実さん(気象予報士・防災士・お天気キャスター)
   2⃣中学生の発表&トークセッション

定員:200名(先着順)
費用:無料
対象:子供も、大人も、防災に興味のある方(中学生の応援も大歓迎!)
申込:12月2日(月)より、下記のいずれかで
   1⃣ メール(下記、専用フォームより)
      専用フォーム
   2⃣ 電話 (042-300-6363)
   3⃣ FAX(042-300-6365)
    ※FAXの場合は、①氏名(ふりがな)②年齢 ③性別 ④住所(町名までで可)
     ⑤電話番号・FAX番号 ⑥何を見て知ったか  をご記入ください。

主催:(社福)国分寺市社会福祉協議会
共催:(一財)防災教育推進協会
後援:国分寺市・国分寺市教育委員会
協力:国分寺市立中学校・早稲田大学系属早稲田実業学校中等部
企画・運営:ボランティア活動センターこくぶんじ/
       ボランティア活動センターこくぶんじ運営委員会

皆様からのお申込みをお待ちしています!