新型コロナウイルスの影響で、外出や人に会う機会が減った市内在住の高齢者の方(当センター主催事業の利用者)に、新年のメッセージや元気の出る言葉などを送ってみませんか?
集まったハガキは、ボラセンで年賀スタンプを押し、新年に到着するよう投函します。
 
印刷したものやスタンプでも構いませんが、その場合はどこかに一か所、一言だけ手書きのメッセージを
添えて下さい。応募方法は下記の通りです。

【1】官製ハガキを持参する場合
 下記2カ所に受付BOXを用意しますので、宛名は未記入のままお手持ちの封筒に入れ、
 封筒に住所・氏名をご記入の上提出ください。
 ◆国分寺市社会福祉協議会事務局(戸倉4-14 国分寺市立福祉センター内)
 ◆ボランティア活動センターこくぶんじ(東元町3-17-2)

【2】往復ハガキを使い郵送する場合
 <往信宛名面> ①ボラセンの郵便番号・住所を記入
 <往信の文面> ②ご自身の郵便番号・住所・氏名・やってみたいボランティア活動・
         ボラセンへのメッセージなどを記入。
 <返信宛名面> ③何も書かないで下さい。
 <返信の文面> ④メッセージやイラスト、元気の出る言葉などを記入

  ※①~④まで確認の上、ポストへ投函してください。

往信欄住所宛先:〒185-0022 国分寺市東元町3-17-2
         ボランティア活動センターこくぶんじ
受付期限:2020年12月10日(木)