Kokubunji Voluntary Action Center

ははがよむ

「本が好き。でも子どもが生まれてから読んでいない」

「雑誌をゆっくり見る時間がほしい」

小さい子供を持つお母さんの、そんな声を耳にします。

子育てに一生懸命で、自分が置いてきぼりになったときに、好きなことをする時間はとても大切です。

本が好きな人にとっては、本を選び、読む時間が「私に還る時間」。

『ははが よむ』は、お母さんが「私に還る本の時間』を持つための方法を、いろいろな切り口で考えています。

活動例: お母さんが自分の本を読むことができる場づくり(市内公民館など) 

     子どもが遊ぶ傍らで、本を開いてみませんか ”出張本棚”  (公園イベントなど)

その他、みんなで本の話をしたり、おはなしを聞いたり。切り口も、方法も、自由に楽しく考えていきます。


名称ははが よむ (ははが よむ)
連絡担当者青木 知子
メールアドレス
ホームページhttps://www.facebook.com/hahagayomu/
活動日月2回~
活動場所市内公民館、図書館、公園 ほか
会員募集募集している
区分児童福祉関係団体
動画 ロゴプロモーション動画
登録団体ログイン

登録団体の方は、こちらからログインして下さい。情報の更新・登録が可能です。

Copyright © ボランティア活動センターこくぶんじ All Rights Reserved.