こちらは、5月末日をもってキットの申込および布マスクの寄付の受付を終了いたします。ご協力ありがとうございました。 詳しくは⇒https://blog.canpan.info/kokubunjivc/archive/972

 

「おうちでできるボランティア」 ~マスク作りに挑戦!~

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、外出自粛の日々が続いておりますが、みなさんはどのような工夫をして過ごしていらっしゃいますか?
ボランティア活動センターこくぶんじでは、市民の方からの呼びかけを受け、おうちでできるボランティア活動として『布マスク作りボランティア』を募集します!
 
【内 容】 家にある布、または、ボラセンで用意する
                           キットで布マスクを自宅で作成。
        出来上がったマスクを郵送にて受け付けます。
 
【配布先】 国分寺市社会福祉協議会の事業の利用者
                                                     (高齢者・障がい者)等
                                        (集まった枚数により、配布先を広げていく予定)
 
【参加方法】 
 (自分で作成)・自宅にある布を(可能な限り)一度洗ってアイロンをかけてから作る。
        ・マスクの形態の指定は特にありません。
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。
 
 (キット利用)・下記の申込フォームより、キットの申し込みをする。
        ・ボラセンよりキットを郵送しますので、届いたら作成する。
                                  (参考となる作り方を一緒に送ります。)
        ・出来上がったマスクは、ボラセンまで郵送してください。
   ※キット内容は、手ぬぐい1枚、マスク用ゴム、説明書の予定です。(出来上がりマスク4枚)
   ※キットの郵送は、材料の準備ができ次第送りますので、しばらくお待ちください。
    
【その他】 今後、政府より送られてくる布マスクを他に役立てたいと思っている方は、ボラセンに
      ご寄付ください。(未使用の物に限ります)
      布マスク作成の材料(リメイク)等で活用させていただきます。
      ご寄付は郵送にて受け付けます。
 
 
   
 
【問い合わせ・連絡先】
     ボランティア活動センターこくぶんじ     
 
     電話1(プッシュホン)  042-300-6363   
     E-mail center@ko-shakyo.or.jp
 
 
☆ボランティア活動センターこくぶんじは、5月16日(土)まで臨時休業しております。  
 職員は平日のみ交代勤務で出勤しておりますので、ご不明な点がありましたら、お電話またはメールにて
    ご連絡ください。